利用中のVimプラグインの棚卸し

2020年4月現在の自分のvimrcに記載されているVimプラグインを棚卸しします。使っているプラグイン、使っていないプラグインを把握する目的なので、自分のために書いたブログエントリという性質が強いです。ご了承ください。

Vimを本格的に開発で使い始めてから1年くらいなのですが、最初にVim Bootstrapでとりあえず生成したvimrcを元に使い始めたので、使い方すら知らないものが相当数あるまま来てしまいました。使いこなせていないプラグインは使っていきたいし、使わないものは消していきたい。

2020年4月13日(月)時点でのvimrc https://github.com/capytan/dotfiles/blob/241289c28c5a0d3f8bb5b7a1d02dd2525282e6e8/.vimrc

前提

  • 筆者は職業プログラマー歴は1年とちょっと。
  • Ruby on Rails, JavaScript, TypeScript, Vue.js等を書く。
  • Vim Bootstrapで生成したvimrcに手を加えたもの。一部は原型無い。

プラグインマネージャー

junegunn/vim-plug

簡単な記述でプラグインを管理できる。

全般

preservim/nerdtree

Vim内でディレクトリツリーを視覚的に閲覧できるようにして、ファイル操作やディレクトリ操作などを可能にするプラグイン。あとリポジトリの管理者が変わってたことに気付いたのでvimrcを修正しました。

jistr/vim-nerdtree-tabs

複数タブを開いている際、異なるタブ間でNERDTreeの状態を同期できる。

tpope/vim-commentary

簡単にコメントアウトや解除を行うことができる。

tpope/vim-fugitive

Vim上でgit操作ができる。tmuxで別ウィンドウを開いておいてそちらでgit操作をすることが多いので現状使っておらず。試してみます。

tpope/vim-surround

指定範囲を記号で囲んだり、囲まれてる中の文字列を編集したり。色々役に立つ。

vim-airline/vim-airline

vim-airline/vim-airline-theme

Vimのステータス・タブバーをかっこよくしてくれる。

airblade/vim-gitgutter

ファイル編集中の差分を左端に表示する。

vim-scripts/grep.vim

grepを強化してくれる。一部しか使っていないけれども、かなり強力で好み。

vim-scripts/CSApprox

GVimのみのカラースキームをターミナルVimで動作するようにするらしいけど、なぜ入れたのか不明。いらないかも。

bronson/vim-trailing-whitespace

末尾の無駄なスペースをハイライトする。削除することも可能。

Raimondi/delimitMate

括弧やクォーテーションを補完してくれる。

majutsushi/tagbar

Ctagsの中身を画面に表示する。私はCtags自体あまり使いこなせず、あまり使っていません。

scrooloose/syntastic

構文エラーをチェックしてくれる。

Yggdroot/indentLine

インデントを見やすくする。

sheerun/vim-polyglot

たくさんの言語のシンタックスやインデントを提供してくれる。 - sheerun/vim-polyglot: A solid language pack for Vim.
https://github.com/sheerun/vim-polyglot

junegunn/fzf.vim

コマンドラインであいまい検索ができるツール。Golang製でめっちゃ速い。ファイル名やコマンド履歴を検索するときに多用しています。

xolox/vim-misc

後述のvim-sessionの依存プラグイン。

xolox/vim-session

Vimでセッションの管理をやりやすくする。実はあんまり使ってない。

Shougo/vimshell.vim

Vimからシェルを起動するVimScript。

Shougo/vimproc.vim

vimshellの依存プラグイン。Vimに非同期通信の機能を与えてくれる。

SirVer/ultisnips

強力なスニペットプラグインらしいが、全然使いこなせていない。

honza/vim-snippets

ultisnipsで使えるスニペットファイル集らしいが、使いこなせていない。

Color

tomasr/molokai

彩度が強いカラースキームMolokaiを導入する。 - tomasr/molokai: Molokai color scheme for Vim
https://github.com/tomasr/molokai

html/css

hail2u/vim-css3-syntax

cssシンタックス。

gorodinskiy/vim-coloresque

Vim上で色のプレビューを確認できる。

tpope/vim-haml

hamlのシンタックス。

slim-template/vim-slim

slimのシンタックス。 - slim-template/vim-slim: Syntax highlighting for VIM
https://github.com/slim-template/vim-slim

mattn/emmet-vim

VimでEmmetを使うようにする。

JavaScript

jelera/vim-javascript-syntax

JavaScriptのシンタックス。余談ですが、業務ではJS/TSを書く時にVS Codeで使っています。とくにメンテせずに使いやすくなっちゃうので。Vimでどこまでできるか今度突き詰めてみる。

othree/yajs.vim

↑で対応しきれないところに対応する。

Vue.js

posva/vim-vue

Vue向けのシンタックスハイライト。

Ruby

tpope/vim-rails

railsコマンドの実行やRailsに特化したファイル操作を提供する。

tpope/vim-rake

Vim Bootstrapで初期導入されていたものの、ほとんど使っていない。

tpope/vim-projectionist

Vim Bootstrapで初期導入されていたものの、ほとんど使っていない。

thoughtbot/vim-rspec

Vim上でRSpecを実行する。

ecomba/vim-ruby-refactoring

Rubyのリファクタリングを支援してくれるようですが、bootstrapで入れるだけ入れて使っていません。活かしたい。

Other

Shougo/unite.vim

何やらいろいろなことができるらしいのですが、全然使いこなせていない。使いこなしたい。

vim-lsp関係

prabirshrestha/async.vim

vim-lspの依存プラグインのため導入。

prabirshrestha/vim-lsp

IDEのように補完や定義位置ジャンプができるようになる。今後の発展に期待。

mattn/vim-lsp-settings

導入が大変なvim-lspの導入を支援するプラグイン。便利。

prabirshrestha/asyncomplete.vim

vim-lspの自動補完のために導入。

prabirshrestha/asyncomplete-lsp.vim

同じくvim-lspの自動補完のために導入。

さいごに

全然使いこなせていないプラグインばかりでした。あとVim Bootstrapを導入したときに入ったシンタックス系のプラグインがたくさん入ってますね。しばらくの間、Vimの基本操作からプラグインの使用方法について掘っていこうと思います。